平成11年設立の三重県四日市市のリフォーム倶楽部は屋根リフォーム・壁リフォーム(雨漏り修理)、すっきりリフォームを得意とするトータルリフォーム会社です。

レポート

社内研修に行ってきました。~社内研修レポート~

2012/09/18
    

9月1日(土)社内研修で、兵庫県にある姫路城の修理見学施設と、竹中大工道具館に社内全員で行ってきました。
姫路城は、現在改修工事を行っていますが、平成23年5月~平成26年6月頃まで屋根と左官工事をしてるということで、弊社も同じ職人として工事の模様を見学してきました。

それと今回の計画では、もうひとつある企画を用意しました・・
実は、当日は最年長である伊藤さんの願いを実現するためにこの計画を立てたので、当日まで、このバス旅行は内緒でした。皆でサプライズ計画~そして大成功になりました♪

ほんの少しですが、私たちの思い出をお届けします!!

研修の様子

進行役は新人営業の住田くん 無事、姫路城に到着!
今回、進行役は新人営業の住田くんに
してもらいました!
ゲームの企画も用意してくれていました。
無事、姫路城に到着!
お天気にも恵まれ、暑い一日でした。
見学は、ガイド付きでお城の建て方や姫路城に関することをたくさん教えていただきました。 エレベーターに乗って、見学施設へ !

見学は、ガイド付きでお城の建て方や
姫路城に関することをたくさん教えてい
ただきました。

エレベーターに乗って、見学施設へ !
屋根工事、漆喰塗りの見学。
館内から見ることができます。

皆で記念撮影を撮りました! 今しか見ることができない風景です。
皆で記念撮影を撮りました! 今しか見ることができない風景です。
竹中大工道具館にて撮影! 竹中大工道具館の近くにある
竹中大工道具館にて撮影!
営業時間ギリギリでした(^^)

最後は、竹中大工道具館の近くにある
異人館街が自由時間でした。
写真は、集合時間前に撮った写真だそう
です!
工事部の翔太くんが、カメラの練習をして
いて営業の住田くんがモデル!?
になっています。(笑)
カメラに残っていましたのでおまけに…(^^)

訪れた場所

姫路城大天守修理見学施設(兵庫県姫路市)
天空の白鷺
http://www.himejijo-syuri.jp/home.html

公益財団法人 竹中大工道具館 (兵庫県神戸市)
http://www.dougukan.jp/contents/1_jp.html

2009年3月20日リニューアル されたそうです。
フロア別に「伝える」「造る」「極める」の三つのテーマから構成されています。

2F・3Fの各展示物のところには、モニターによるナビが設置されており、より詳しく知りたい資料の情報が一目でわかるタッチパネル式の解説が見れるようになっています。
知りたい資料をタッチするだけで映像や写真を見ることができるので、とても良い勉強になりました。

 

社員の感想コメント

○山口健二
お城は、自分だけではなかなか行く機会も無いので、すごく良い経験になりました。
道具館は、すごく昔からの大工の技術を見れて、勉強になりました。
今回、社員全員で行くことができ、すごく楽しかったです。

○山本翔大
あんなに間近で改修工事の現場を見れて感動しました。もう少し、いろいろ見れたら良かった
です。僕達が見学した時は、職人さんが居ませんでしたが、見れたら良かったです。
道具館は、昔の人は電動工具なしで作業していたのが、よく分かりました。
今は、道具も発達して、豊かな時代になったのだなぁ、と思いました。
朝、現地に向かう時のバーストはビックリしました。だけど、無事に帰ってこれて何よりです。
バスで大勢で旅行が出来て楽しかったです。ありがとうございました。

○宇佐美寛倫
初めて城に行ったので、感動しました。姫路城ではいろいろな細工がしてあって色々なこと
を知りました。
大工道具館では、海外の道具や大工さんの姿がビデオで見れて良かったです。 
スミつぼの最初の形から、彫っていく段階が見れてすごいなと思いました。
皆で、行くことは楽しいなと思いました。また行きたいです。
帰りにDVDを見ましたが、見終わってから、思っていた内容のDVDと違ったことに気づきまし
た・・・。

○伊藤久行
姫路城では、昔の工人(職人)達の素晴らしい技術に感動しました。
小屋組なども見学できればもっと勉強になったかと思いました。
大工道具館では、天平の工人(職人)達が木にサビを打ち込んで割り(たて引きのノコギリが無
かったため)ヤリガンナでエンタシス風の樋を仕上げる工法に日本人の技術の高さを知りました。
昔は、その時代による権力者の力がいかに絶大であったか分かりました。

○鈴木親広
姫路城は、めったに見ることの出来ない工事の状況を見る機会になり、とても良かったです。
工事をしている様子が見れなかったのは残念でした。
大工道具館は、昔から脈々受け継がれている大工道具など、とても興味深い展示物ばかりで
した。久しぶりの社員旅行でとても楽しめました。出発してすぐ、バスのタイヤがバーストするな
どハプニングもありましたが、社員全員で仕事に関することを学びながらの旅行となりとても良
い機会となりました。

○住田良平
初めて城を見学しました。城の”縄張り”(壁や堀などの配置計画)の説明がとても興味深く、
他の城についても勉強したくなりました。
大工道具館は、大工さんが使う道具の美しさに非常に興味をもちました。シンプルなデザイン
に込められた使い手と作り手の想いを感じることができました。
今回、なかなかできない体験をさせていただき大変感謝しています。
久行さんにも喜んでもらえて良かったです!

○武藤みのり
初めて姫路城に行きましたが、案内の方が、細かく敵が攻めてきた時の仕掛けや、家紋などの
説明をしてくれて、何も知らなかった城を楽しむことができました。
大工道具というものを、改めて間近で見る機会になった。昔から改良を重ね、今の姿があると
長い歴史を感じられる博物館でした。
今回のバス旅は非常に勉強になり、メンバーとも楽しく行くことができて良かったです。

○松岡千絵
姫路城では、改修工事をしているお城なんてなかなか見に行けないので、とても良い機会でし
た。また、その風景を直接見ることができて感動しました。お城の建て方、造り方は、改めてす
ごいなと思いました。住宅もお城も、人の手で造り上げられること、とても良いなと思いました。
大工道具館は、昔からの道具がたくさんあり、すごく貴重な物で、どれも価値のあるものだと実
感しました。館内はモニターもあり、説明や使い方が知ることができ、とても今風でできているな
と思いました。道具は昔の物が飾ってあり、館内は現代の電子化なっていて、とても面白い空
間だなと思いました。
皆で行けてとても楽しかったです。また、ひとつ良い思い出になりました。
途中、ハプニングが2回程ありましたが、 全員参加できたことが良かったのと、サプライズも成
功したので良かったです。