平成11年設立の三重県四日市市のリフォーム倶楽部は屋根リフォーム・壁リフォーム(雨漏り修理)、すっきりリフォームを得意とするトータルリフォーム会社です。

ビフォーアフター

外壁塗装工事施工例

2006/10/10
    

〔042〕四日市市中野町 Y様邸

外壁塗装工事施工例
ご要望
外壁が経年劣化し、雨漏りしているのではないか?

Before After
外壁塗装前
遠くから拝見すると、
経年変化もわかりませんね。
→
外壁塗装後
全面塗り替えです。
落ち着いた色で違和感がないように。

近くで見ると、コケやはがれがありました。
→
べランダ部分も全面塗り替えしました。
外壁塗装前
幕板は白でした。
→
外壁塗装後
幕板も黒に塗り替えしました。

外壁コーキング(ボンド゙つなぎめ)の部分が紫外線により経年劣化。割れ目が入っています。
→
割れ目がなくなりました。

工事中の写真です。
足場
足場を組み立て、養生シートを掛けます。
塗料が飛び散らないよう
ビニールシートで養生します。
←塗装中。ローラーで塗料を塗ります。

 

お客様の声

営業の際、良心的に説明頂いた事で貴社にお願いすることにしました。
工事はとてもていねいに仕事をして頂いて又、感じの良い方々で有難く思っております。
私の友達にも外から見て”きれいになったねー″と言ってもらってもらってます。

担当者より

お話しがあったのは約1年から2年ほど前でした。
外壁の劣化に伴う、塗装についてのお問い合わせです。

お伺いさせて頂いた時の話しでは窯業系サイディングの外壁コーキング(ボンド゙つなぎ目)が経年劣化しているというご心配とそこから雨水が入り、家を傷めているのではないかという不安を聞かさせて頂きました。

しかし、拝見させて頂き一番に思ったことはこれといって傷みもなく築年数に対してお手入れがいきとどいているというのが現状でした。
まずはお客様に今の状態をご説明して、心配される程の痛みもなくしばらくは様子を見て頂くことをお勧めしました。

そして今回、再度お問い合わせを頂き、長期的なことを考慮して、屋根・壁(外部)のリフレッシュをご提案させて頂きました。

工事は梅雨時期と重なり、外仕事ともなると天候との戦いです。予定工期より4日から5日程の延びはありましたが、無事完了させることが出来ました。
仮設足場を長期に渡り、掛けた状況での生活にもかかわらず、心よく協力して頂いたことに感謝しています。

 

最初の写真を拝見しただけでは、「あれ?変わった?」という印象だったのですが、間近で見てみるとやはり、経年劣化というのはあるんですね。

みなさんがお困りの雨漏り・・・、最近、営業さんから教えてもらったことなんですが、雨漏りって屋根からの方が多いと思っていたら、そうでもないようなんです。

弊社が行っているサービス「雨漏り検査」でも、検査依頼のあった物件の雨漏り箇所はなんと「外壁」がほとんどだとか!

営業さんに「どうして?」と聞いてみると、「屋根の雨漏りは場所が特定しやすいけど、外壁はわかりずらいからかもしれないね・・・」とのこと。

一般の私たちには、知らないことって多いですね。

雨漏りや外壁リフォームのご相談、お問合せは、下記のフリーダイヤルかお問合せフォームからご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-84-6636