平成11年設立の三重県四日市市のリフォーム倶楽部は屋根リフォーム・壁リフォーム(雨漏り修理)、すっきりリフォームを得意とするトータルリフォーム会社です。

その他

内装工事施工例

2007/09/22
    

〔059〕桑名市長島町 S様邸

内装工事施工例

家族の憧れ“明るく広々としたリビング”に

ご要望
下水も通ることになるので、水廻りを直したい。
それと一緒に、古い家なので家の中の不満を解消したい。
お客様とのコミュニケーションリフォームの様子

今回のS様がご自分で作られた間取りを基本にお打合せを進めました。
大きなご要望としては下記の2点でした。
 矢印 家族皆が集まれる、リビング・ダイニングにしたい。
 矢印 和室・キッチン・ダイニング・土間と各部屋の床の高さが違うので老後の事も考え段差をなくしたい。

お客様の希望は「家族が集まれるリビングにしたい」ということだったので、「広いリビングを創ろう!」と考えました。

床は段差をなくしバリアフリーに、そして天井は?と既存の天井を見上げると、3本の梁。その梁は建物屋の構造上重要なものだったので、抜くことができません。 3本の梁

その既存の梁3本の下端に下地を張って天井を新しく張ろうかと考えましたが、その高さで天井を張ってしまうと今までより天井が低くなり、広さの割にはお部屋全体が狭く感じてしまいます。

結局、既存の梁を塗装し、今までどおりその梁を見せ、梁と梁との間に天井を設けることに決めました。 そうしたら! リビングの雰囲気もカッコよくなり、引き締まった感じになりました。(*^_^*)

そして、間取りを元にイメージしたお部屋をシミュレーションし、それに加え細かな間取りや工事の工程を組み、今回のリフォーム工事に取り掛かりました。

間取り図
↑お客様自身が考えられ、作成していただいた間取り図です。
これを、もとにして、下のパースを作成しました。

◆ パース
パース1 パース2
この時は天井の梁がまだ見えていませんね。 鳥瞰図です。
Before After
リフォーム前 和室
施工前は和室と広縁でした。
→ リフォーム後 リビング
明るくて広くなったリビングです。
リフォーム前 キッチン
施工前のキッチンです。
→ リフォーム後 キッチン
施工後のキッチンです。
色は施工前と同じグリーン色です。
リフォーム前 お風呂
施工前のお風呂は細長く使いづらい空間でした。
→ リフォーム後 お風呂
施工後ユニットバスを設置しました。

施工の様子
 古く、傷んでいた柱を補強しています。

施工の様子
浴室の場所を新たに設けています。
お客様の声

築80年の古い家をリフォームするにあたり、経験豊富な職員のアドバイスと、優れた技術を持った各セクションのスタッフによって、私達家族一同が満足できる、浴室・キッチン・リビングが出来上がりました。
これも、リフォーム倶楽部の皆様のおかげです。感謝しております。

担当者より
スタッフ写真

工事中は仮設の浴室を使って頂くなど、色々とご不便をおかけしました。施工以前は段差がかなりあり使いづらい空間でしたが、施工後は段差も少なくなり、使い勝手の良い水廻りの空間に仕上げることができました。
工事中は私、職人共々良くして頂き大変感謝しております。また、近くに寄った時はお伺いさせて頂きます。

これからリフォームされる方へのワンポイントアドバイス!

●【家族皆の憧れ“明るくて広々としたバリアフリーのリビング”に】

家族皆の憧れ“明るくて広々としたバリアフリーのリビング”に

見事にバリアフリーの空間ができあがりました。
既存の和室との段差は若干残りましたが、LDK・洗面・浴室の部分は段差を無くしました。

和室との段差が若干残った理由としては、和室の床の高さに合わせると、「お客様とのコミュニケーション」に書いたように天井高が低くなってしまうからです。(^o^)

ですが、3部屋を1部屋にし、部屋の中の床の段差を失くす事で、つまづきの防止など不慮の事故を防ぐ事になります。

家族が集まれるリビングは、将来のことを考えて安全で快適な空間にしたいお部屋ですね。(^o^)丿