リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

ビフォー・アフター

トップページビフォー・アフター>弊社外装&エクステリアリフォーム施工例


〔030〕 弊社社屋
弊社外装&エクステリアリフォーム施工例
ご要望

弊社の外装と駐車場周りをリフォームしました。下のようにイメージが一新です!
外装はガルバニウムに張り替え、一部に木を貼ったことで、イメージも少しやわらかくなったでしょうか?
木の塗装など、自分たちで出来るところは自分たち(社長が塗装しました(^^ゞ)で行いました。
やっぱり木の温かさはいいですね。
今回は、千絵ちゃんに入り口周りの左官工事の流れをレポートしてもらいました。

Before
 
After
→




線を引き、コンクリートを切る。
その際は、粉埃がたたないよう
水を流しながら作業を行う。

ドリルで穴を空け線の中を切り取って掘っていく

中を掘り、コンクリートをかき出す

水平定規

セメントと混ぜる砂

花壇になる部分です

タイル?を配置してセメントを塗る。
はみ出した部分はスポンジで洗う。

配置調整、凸凹を調整する

埃・砂利を掃除機で吸い取る

パネルボードの下


(花壇に使う)レンガにセメントを塗る

段違いにレンガをのせる。
糸をはり高さを同じにする。

花壇

赤っぽい化粧砂利

鏝(コテ)

鏝(コテ)をつかって砂利を敷き詰めていきます

養生

手間がかからず、強い
竜のひげ(玉竜)を植えます

太陽電池式ライトです(o^o^o)
暗くなると光るんです。

完成!

担当者より

このように外構ひとつの工事でもこうした職人さんの細かい作業があるのですね!
カメラで撮れていない部分もたくさんあります。
今回の工事で職人さんは(花壇)レンガ並べには私たちの意見も聞いてくださいました。
「どんなのがいいですか?」
そして、配置を良子さんが挑戦していましたが、
「難しいー!やっぱり職人さんのセンスでお願いします」
とお願いすることに!私も挑戦しましたがやはりどう配置すればきれいに見えるのか・・・といったところが難しいです。
結果、(職人さんいおまかせして)このように完成しました☆



こぶたママのコメント弊社のリフォームしました♪工事が進んでいくと、「やっぱりいいね〜!」と声が自然にあがります。
やはり気持ちも心機一転ですね!
入り口周りに緑が登場するだけで、嬉しくなります。
そうして、細かいことですが、「伊藤鈑金工作所」のネームプレートも格好良くなったんですよ。
それに、リフォーム倶楽部のURLもドーンと表示してあります。(笑)
いつも気にしなかった壁が、木に変わるだけで心が和みますね。
是非、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。自由にご覧いただけるちょっとした展示スペースもありますので!
もちろん、扉を開けてお声をかけていただけるともっと嬉しいです。(^o^)丿


ビフォー・アフターINDEXへ戻る アドバイザーの指名制度を開始!お気軽にお問合せください。
▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1 TEL:0120-84-6636/059-333-6800 FAX:059-333-7730
施工地域 四日市市・菰野町・川越町・楠町・鈴鹿市・桑名市・その他
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る