リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

ビフォー・アフター

トップページビフォー・アフター>トイレ新設工事施工例


〔069〕 四日市市川原町 I様邸
09/8/20
トイレ新設工事施工例
一人暮らしの将来(老後)を考えたトイレ作り
ご要望

2階の廊下の一部を利用してトイレを新しく作りたい。


お客様とのコミュニケーションリフォームの様子

I様は以前から色々な相談を頂いているのですが、その中で普段生活しているスペースからトイレが離れた所にあるというお話になり、将来の事を考えて直ぐにトイレ行けるように廊下の一部分のスペースを利用して新しくトイレを作ろうということになりました。

I様とのお話の中でシンプルな仕上げにしたいということだったので、便器・内装ともに白を基調とした仕上げにしました。
また、現在あるトイレの床と壁がタイルで掃除が大変という事だったので、床はクッションフロアー・壁をクロスにして、掃除が簡単に出来るようにしました。



Before   After

トイレ内部
トイレ内部に新しく窓をつけます。

トイレ内部
施工後
配管の設置
配管等が無いので
1階から新しく配管を設置します。
配管の設置
水と排水の配管の設置が終わりました。
トイレ内部
トイレ内部の壁はどの位置にでも手摺り
が付けられるように全てコンパネを 貼りました。
トイレ内部
施工後

 

〜 施工の様子 〜

トイレ内部
トイレの床・壁・天井の
下地を作っていきます。
配管の設置
配管を設置中。
お客様の声

トイレを新設してもらい、寝室から直ぐに行けるようになったので、とても便利になりました。 ありがとうございました。


担当者より

スタッフ写真お客様のご要望通りの清潔感溢れる明るいトイレに仕上げる事が出来ました。

また、トイレに直ぐに行けるようになり安心して生活して頂けるのではないかと思います。


これからリフォームされる方へのワンポイントアドバイス!

●手すりなどの取り付けが予想される場所の下地にはコンパネを!

将来、手摺りの位置の変更や追加また棚などの設置も出来るように予め下地は全てコンパネを使用しました。
手摺りは体重がモロにかかる為、下地がしっかりとしていないと事故に繋がる恐れがあります。
下地がクロス下地で使われるプラスターボード(石膏ボード)ではビスが効かないので、コンパネであれば問題なく手摺りの設置が出来ます。
トイレなどのリフォームをされる場合は、手すりの位置を変更するときの事も考え、広範囲にコンパネを使用してもらうようにすることお勧めします!
  ワンポイントアドバイス


ビフォー・アフターINDEXへ戻る アドバイザーの指名制度を開始!お気軽にお問合せください。
▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1 TEL:0120-84-6636/059-333-6800 FAX:059-333-7730
施工地域 四日市市・菰野町・川越町・楠町・鈴鹿市・桑名市・その他
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る