平成11年設立の三重県四日市市のリフォーム倶楽部は屋根リフォーム・壁リフォーム(雨漏り修理)、すっきりリフォームを得意とするトータルリフォーム会社です。

屋根リフォーム(葺き替え)工事 <屋根材別料金比較>


*あくまで、標準金額です。こちらのページで弊社のお見積もりに対する姿勢をご理解ください。

【比較データ】
・屋根の形態:切妻屋根
・工事面積:80㎡(約24坪)
・雨樋工事は含みません

arrow-naviカルカ・ルーフ天平
【屋根材】
軽量FRP屋根瓦
 軽量性、安心工法
arrow-navi日本かわら
【屋根材】三州かわら
耐震・耐風工法
arrow-navi
軽量屋根

【屋根材】コロニアル
(通称:カラーベスト)
耐震・耐風工法
arrow-navi金属屋根
【屋根材】カラー鋼板
 耐震・耐風工法
カルカ・ルーフ天平の特性
弊社お勧め商品!
FRP素材は高性能。「伝統」と「安心」を受け継ぎます!

FRPとは、Fiber(繊維)、Reinforced(強化された)、Plastics(プラスチック)のこと。
FRP素材が実現した「強さ」と「軽さ」。優れた特性を持っています。
カルカ・ルーフ天平は和風住宅から洋風住宅まで幅広く対応でき、日本瓦の伝統的な外観を崩すことなく、重厚で美しく日本家屋にふさわしい屋根に仕上がります。また、重ね葺きも可能。
日本瓦の特性
豪華で存在感のある
名産地「三州瓦」で蘇る!

この様な症状はありませんか?かわらの下はこんな風になっている可能性があります。ご心配な方はこちらからお問合わせください。また、無料屋根診断をご希望の方はプロの無料屋根診断を!
カラーベストの特性新築のお家の屋根でも良く見かけますよね?
一般的に良く使われます。

コロニアル(通称カラーベスト)屋根は、築15年程すると屋根はこちらのようなヘルプサインを出しています。下地の腐食まで進行すると大変です。一度、大切なお家の屋根を見上げてください。
金属屋根の特性
美しくて、軽い屋根
地震・台風に
無類の強さを発揮!

金属の屋根が一番弱いのは「錆(サビ)」ですね。このような症状は出ていませんか?金属の腐食が進むと、水が下に入り下地である板が腐り大きな工事ガ必要となります。その前に、是非ご自分の目で点検を!ご心配の方はプロの無料屋根診断を!
カルカ・ルーフ天平葺き替え工事費
*下記は日本瓦の撤去費用です。
 (かべ土の撤去費用は含まれておりません。)
 追加となりますので予めご了承ください。
<工事明細>

既存屋根撤去 200,000円
防水ルーフィング 48,000円
葺き上げ工事 1,360,000円
廃材処理 80,000円

プラン合計 1,688,000円

消費税 84,400円

税込み合計 1,722,400円
和瓦葺き替え工事費
*下記は日本瓦の撤去費用です。
 (かべ土の撤去費用は含まれておりません。)
 追加となりますので予めご了承ください。
<工事明細>

既存屋根撤去 200,000円
防水ルーフィング 48,000円
葺き上げ工事 576,000円
廃材処理 80,000円

プラン合計 904,000円

消費税 45,200円

税込み合計 949,200円
カラーベスト葺き替え工事費
*右記はコロニアルの撤去費用です。
<工事明細>

既存屋根撤去 103,000円
防水ルーフィング 48,000円
葺き上げ工事 360,000円
板金水切り工事 40,000円
廃材処理 56,000円

プラン合計 607,000円

消費税 30,350円

税込み合計 637,350円
カラーベスト葺き替え工事費
*既存屋根に重ねて貼り合わせ、
カバールーフ工法でローコストに仕上げるプランです。
<工事明細>

葺き上げ工事 400,000円
廃材処理 24,000円

プラン合計 424,000円

消費税 21,200円

税込み合計 445,200円

 

mini-mamaこんにちわ、こぶたママです。上のページを作っていて正直かなりビックリしました!だって、葺き替えの材料によって、こんなに金額に差が出るもんなんですね。そして一番びっくりしたこと!は、FRPの瓦ってこんなに高いのですね。でも、最近この屋根瓦を使われるお宅がビフォー・アフターで見られます。FRPってビルなどの屋上にも使われるみたいなので、耐久性はありそうだし、高価だっていうのは聞いていたのですが・・・。

一般消費者の私は思わず聞いてしまいました。「高いのにどうして?皆さんは、安い方がいいに決まってますよね?」と、それに対する社長の返事は・・・・・「お客様とはまず、その家でどんな生活を望まれますか?ということからお話するんでだよ!」とのこと、、、、確かに、「安い!」と金額だけで決めてしまって後悔することもあるけど、、、(私だけ?)、それににしても、高いですよね。

で考えました。ここまでお客様に支持され、喜ばれる理由がもっと他にもあるはずです!!私はそれが知りたくなりました。(^・^)直接社長にお聞きしたい方は、こちらからお気軽にどうぞ!先日も、電話で「金属屋根について教えてください」と電話があり、電話口で力説していたようです(^^ゞ。お電話は0120-84-6636までどうぞ。

次は、「屋根葺き替えまでは必要ないけど、本格的な台風シーズン前にちょっと屋根修理をしたいわ!」という方に、部分修理の金額をお知らせしますね♪