リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

倶楽部ニュース

トップページ倶楽部ニュース>【レポート】第3回リフォーム倶楽部総会レポート


第3回リフォーム倶楽部総会 レポート!

弊社の使用してる「リフォーム倶楽部」という名称の会社は、全国各地に存在します。なぜかといいますと、こちらはコンサルティング企業の株式会社マドックさんの事業の一つである、「リフォーム事業支援」を受けている企業すべてが、使用を許可されている名前とキャラクターなのです。登録商標も株式会社マドックさんが取得しています。今回は、参加している企業様が集まる「第3回リフォーム倶楽部総会」の様子をお知らせします。
日時: 2003年7月11日(金)13:00〜18:00
      7月12日(土) 9:00〜13:00
場所: 1日目:株式会社武市ウインド様会議室 
2日目:9:00〜11:00 弊社
         〜13:00 新四日市都ホテル会議室
内容: 1)事業プラン発表
2)事業所見学会
  (有)伊藤鈑金工作所 会社見学
3)今後のプラン

 1日目は皆さんの発表とフリーディスカッションがあり、2日目にリフォーム倶楽部の事務所(四日市まで!)に参加者の方々がお越しになったそうです。その時の様子が、左の写真です。
 会社はお休みの日だったので、スタッフは誰もいなかったそうで、社長が話した内容は誰も聞いていないとのこと。。。そこで、株式会社マドックさんからいただいた議事録を拝見しました!
 そうすると、私(こぶたママ)が聞いたことの無いお話や、へぇ〜と感動するお話もあったので、ここで少し公開させていただきます。

 鈑金業をしていた実家、高校生の時は学校終了時刻に校門前で作業服を持って母親が軽トラックで待っていた(これはメルマガで拝見しました)それが嫌で、大学入学以降は家に寄り付かず、ゼネコンに就職。
 その後、やはり家業を継ぐことに・・・、そうして現場での作業の毎日が続き、ある日現場の屋根から落ち、もう一度怪我をすれば半身不随になると告げられて、企業経営の方へ比重を傾けざるおえない状況なる。
 その後、いろいろ試みる中に株式会社マドックさんとの出会いがあり、現在に至る。
 今年でリフォーム業を開始して4年目。体制も整い、お客様の数もずいぶん増えた。そこには、経営理念があった。

 
また、最近では「研鑽会」を開催している。それは、協力業者(今までのような上下関係)という姿勢のものではなく、「ともに地域のため、お客様のために真剣に考えていける会」にしたいと考えている。
 自分たちの仕事をサッカーで例えると、お客様はサポーターであり、私たち(経営者、営業マン、職人、事務職の全員)はプロのサッカー選手なのだ。自分たちのプレイ(仕事)にサポーターであるお客様は感動し、喜んでくれる。その感動が大きいからお客様はまたそのプレイ(仕事)を見たいと思う。選手はその応援に感謝することが大切。まさに業種が違うだけで、行っていることは同じ。このような想いで仕事をすることが何より大切だ。

 ここまでが、議事録の抜粋です。サッカーの選手とサポーターへのたとえは、議事録を拝見する前に直接社長からお聞きしたのですが、最初お聞きした時はピン!とこなかったのです。(社長すいません。m(__)m)ですが、じっくり考えてみると同じ『プロ』ですよね!プロはお客様の期待以上のものを与えるのが仕事です。そうしないと感動してもらえませんもんね!厳しい世界ですよね。どんな仕事でもそうなんだ!と改めて実感したこのレポートでした。そうして文中にあった「研鑽会」の様子もまた後日、ルポにて掲載させていただきます。

  下記は、この総会に参加された全国のリフォーム業を営む企業の方々です。
出席者
株式会社 武市ウインド  代表 各務雅博様
芝本産業 株式会社 代表
所長
係長
芝本忠雄様
竹中秀夫様
廣田憲治様
株式会社 岡本工務店 代表
主任
岡本雄介様
北林 剛様
田島工業 株式会社 専務 田島将企様
有限会社 中田建設 森本修様
株式会社 リボンガス 代表 内海久俊様
株式会社 アクティス 代表 小関隆一様
株式会社 マドック 代表 荒山元秀様
岡本弘様
吉田雅哉様
成毛喜男様
有限会社 伊藤鈑金工作所 代表 伊藤豪人様


 議事録の最後は、「今後のリフォーム倶楽部の進め方について」の文章でした。新四日市ホテル会議室にて話し合いをされたそうです。その中に今後、共同のホームページを起こすことになった、という文章がありました。それは、お客様に見ていただくものと同時に、参加している企業様が意見交換できる場もあわせもったもののようです。楽しみですね〜♪

それにもうひとつ!

「この会が継続的に、そしてより強固なものになることが、同時にリフォームを願うお客様の満足につながるように社会的意義を唱え、本当に安心して頼んでいただけるような会社の方々が一件でも多く増えていけばと考えます。」

とありました。リフォームを望まれる方は多いですし、テレビの影響もありブームになっていますよね。でも、実際はいろいろな問題も取り上げられていて、『安心』とは言えませんもんね!こぶたちゃんたちのマークが、全国的に「ここなら安心ですよ!」という目印になるといいですね!


倶楽部ニュースINDEXへ戻る アドバイザーの指名制度を開始!お気軽にお問合せください。
▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1 TEL:0120-84-6636/059-333-6800 FAX:059-333-7730
施工地域 四日市市・菰野町・川越町・楠町・鈴鹿市・桑名市・その他
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る