リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

初めにお読みください

トップページ初めにお読みください>2008年4月の言葉「教育」


教育

次男の卒業式にて
次男の卒業式にて

私には長女・長男・次男の三人の子供がおります。
次男はこの4月から高校生として新しい学校に通い出しましたが実は、本人の第一希望の学校ではありませんでした。
しかし、今回の結果は神様がお決め下さったことと私も本人も納得しており、この学校に通う意味があるのだと思っております。
入学式では国旗が掲げられており、国歌斉唱がありましたが残念ながら歌われている方は式場では、ほとんどお見えにならなかったことが少々残念でした。
今の日本人は、戦後教育により良い意味での大和魂が失われてしまったのではないかと思います。これから我々に必要とされるのは、日本人としての大和魂ではないかと思います。
このままでは何年か先には、日本人といえる人がいなくなってしまいます。
今こそ、昔の日本人が普通におこなっていたことを学び、親・先祖を大切にし、国を愛し社会貢献できる心をもった人が多くなる教育・日本社会でなければと思います。

 

平成20年4月15日
リフォーム倶楽部 代表取締役伊藤 豪人

前の言葉へ今月の言葉リストへ次の言葉へ

▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る