リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

初めにお読みください

トップページ初めにお読みください>2008年9月の言葉「人そだて」


人そだて

ご近所さんと共に流しそうめん
ご近所さんと共に流しそうめん

最近のニュースには、毎日と言ってよいほど痛ましい事件が伝えられています。

家庭内では、子供が親の命を奪い、親が子供を、
祖父が子供や孫の命を奪ったりと、常識では考えられないことが起こっています。

社会においては、見ず知らずの人を襲って命を奪う。

それは若者だけでなく、大人や老人までもが犯行におよんでいます。

供述では「だれでもよかった」との声が多く聞かれます。
それは、一様に自分勝手な自己中心的な考えによるものです。

先月の新聞に【道徳「教科書」中学生用作成へ】という記事が掲載されていました。

内容は、今の道徳教材には
「しつけ、教訓、先哲の言葉、先祖への敬意、生きる指針、
 国防、国民としての責務などが欠けており、
 みんなが納得する方法で徳目を教える必要がある」
というものです。

本来、道徳教育は家庭で行なわれるものでしたが、
その役割りを担っていない家庭が多くなりました。
特に家庭の中で「思いやり、いたわり、許し」を実践することが、
大切なのではないでしょうか?

今、病んでいる世の中を変えるためには、
家庭、学校、企業、社会等様々なところで
明日を担う素晴らしい日本人を育てる「人そだて」が必要になってきていると思います。

 

平成20年9月5日
リフォーム倶楽部 代表取締役伊藤 豪人

前の言葉へ今月の言葉リストへ次の言葉へ

▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る