リフォーム倶楽部

私たちとコミュニケーションリフォームをしませんか?【三重・四日市 リフォーム倶楽部】

初めにお読みください

トップページ初めにお読みください>2009年3月の言葉「変えられるもの」


変えられるもの

娘が父の喜寿の祝いに作ったケーキ
娘が父の喜寿の祝いに作ったケーキ

自分がコントロールできるのは、自分の考え方と行動だけです。
しかし、頭で理解しているにもかかわらず、周りの人を変えようとしてしまいます。

相手の行動や言動にイライラしたりストレスを感じる時
心の中は「この人の考え方、やり方は間違っている」という思いが湧いてきます。
自分が正しいと思い、間違いを指摘して矯正することが正しいことだと思ってしまうのです。

しかし、「間違い」を「違い」と捉えれば、私はあなたと「違うやり方」をすると
考えられるのではないでしょうか。

イライラを感じて感情をコントロールすることは困難かもしれませんが
考え方、捉え方を変えれば、気持ちも穏やかになり、相手を受容しやすくなります。

人を変えようとするのではなく、まず自分の考え方、捉えかたを変えてみることに専念すると人間関係も円滑になり、物事もスムーズになります。

変えられるものに焦点を合わせ続けることが大切です。

 

平成21年3月9日
リフォーム倶楽部 代表取締役伊藤 豪人

前の言葉へ今月の言葉リストへ|次の言葉へ

▲PAGE UP
リフォーム倶楽部 http://www.reformclub.co.jp/ お問合せはフリーダイヤル0120-84-6636までお気軽にどうぞ!土・日・祝も受付いたしております 初めにお読みください おすすめHP 会社概要 お問合せ このサイトのトップへ戻る